リペアパウダーファンデーション

リペアファンデーションの口コミ

リペアファンデーションの色選びや使用感について

リペアパウダーファンデーションの使用感は?

リペアファンデーションは、成分が天然由来100%なので是非使ってみたいと思う方も多いと思うんですが、リキッドファンデはなんとなく敬遠しちゃとていう方もいらっしゃるかもしれません。

なんとなく一般的にパウダーファンデーションは使うのが簡単というイメージがありますよね。

手も汚すことなく使えますし、持ち運びにも適してるので、できればパウダータイプ1つで済ませられたら便利です。

好みもファンデーションに、パウダータイプとリキッドと両方あると、どっちにしようかな・・・なんて、考えてしまうと思いますので、パウダーの使用感はどうなの?と思っている方へ、実際に使ってみた感想をお伝えしようと思います。

リペアファンデーション

 

コンパクトケースはスリムタイプで、使いやすい大きさです。

この大きさは、女性がちょうど持ちやすい形だと思います。

厚みもあまりなく、ポーチに入れても邪魔にならないくらいの大きさです。

リペアファンデーション

中身は、まぁ、普通のファンデーションです。

色はイエローオークル。

色選びに迷う人は、リソウコーポレーションではイエローオークルをおすすめしています。

一般的な日本人の肌に合う色がイエローオークルです。

「私は色白です」っていう方は、ピンクオークルがおすすめです。

リペアファンデーション

付属のスポンジは、裏表が違う感触になっています。

フワフワとした起毛面と、スポンジの面があり、それぞれ使い分けると、仕上がりもキレイになるそうです。

リペアパウダーファンデーションの使い方

一度にたくさんつけないように気をつけて、まずはスポンジの部分に1/3くらい取り、中央から外側に向かって広げます。

最後に起毛面で顔全体を軽くたたくように使うとナチュラルに仕上がります。

リペアリキッドファンデをコンシーラーがわりに使って、そのあとにリペアパウダーを使うと、気になる部分をカバーして、自然に仕上げることができます。

使ってみた感想は?

リペアファンデーションは、リキッドよりもパウダーの方がカバー力がありますよとなっているんですが、そうでもなくて、パウダーの方が軽めな感じです。

素肌っぽく、表面はサラサラに仕上がります。カバー力もそこそこなので、もともと、パウダータイプを使っている方やナチュラルメイクをしていた方なら、満足の仕上がりになります。

 

お化粧崩れが気になる人は、リキッド+パウダーファンデでも厚塗りにならず、カバー力もありいい感じです。

私はこの方法で仕上げてます。

パウダーファンデーションは水ありでも使えるので、スポンジを水で濡らして(よくしぼって)使えば、密着力がより高まります。

パウダーファンデだけでカバー力を上げる方法としては、水を使うといいと思います。夏場などにも使える方法です。

リキッドとパウダータイプ、どちらを選べばいいの?

どうしても、どちらか選べないという方のためにアドバイスになりますが、乾燥肌~普通肌の方はリキッド、普通肌や脂性肌の方はパウダーが肌質には適しています。

リキッドタイプには油分を補うことができるので、乾燥した肌を守る役割にもなります。

パウダーは、脂性の肌のテカリを防ぐことができます。

リソウコーポションによるファンデの選び方
  リペアリキッドファンデーション リペアパウダーファンデーション
肌質 乾燥肌・普通肌 普通肌・脂性肌
使用感 乳液のような伸びの良さと密着感 油分が少なくサラサラした感触
仕上がり ツヤ感・素肌感が高い テカリを抑える・カバー力が高い

色選び・タイプ選びに迷ったら・・・
リペアファンデーションお試しセットで一度に全部お試しできます♪